サイバー攻撃状況を示すcybermap

Kaspersky社では、
同社のウイルス対策ソフト6,000万ユーザーへの攻撃状況を
リアルタイム表示した地球図を公開しています。

日本の利用者はそう多くないのですが、
それでも花火のように点滅する様子を見ることができます。
infectedasia
  ⇒ 地球図cybermap http://cybermap.kaspersky.com/

つまり、
ウイルス対策ソフトは、ウイルス対策だけでなく、
不正アタックも検出するようになった。

その結果、
ウイルス対策ソフトをインストールすると、
リアルタイムに動作状況が把握できるってこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です