「bot、botnet(ボット、ボットネット)」カテゴリーアーカイブ

不正アプリやリスク高のアプリ、200万が狙うモバイル端末

最新の調査によると、
モバイル端末を狙う不正アプリやリスク高のアプリが
200万を越えたようです。

その背景には、匿名で通信するボットが使われているようです。
初めて携帯端末機がインターネットアクセスを始めて、約13-4年。

利便性は高まるけれど、一方で、このような悪意のあるアプリが
蔓延していることに、もっと注意が必要ですね。

「Torボット」:匿名で通信する

匿名通信システム「The Onion Router(Tor)」は、
ユーザが「匿名」で通信できる方法として知られています。

また、Tor はアンダーグラウンド市場とつながっていることでも知られており、
サイバー犯罪者は不正なモバイル端末の不正活動を隠すために Tor を利用しています。

「ANDROIDOS_TORBOT.A」は、リモートサーバに接続するために
Tor を利用した最初の Android端末向け不正アプリです。

一度接続すると、電話をかけたり、
「SMSのメッセージ(以下、テキストメッセージ)」を妨害したり、
読んだり、特定の番号へ送るなどの不正活動を行います。

Torネットワークを利用することで、
不正活動やコマンド&コントロール(C&C)サーバへの追跡がさらに難しくなります。
 出所 Technical Communications