「アドウェア講座」カテゴリーアーカイブ

あまりにうっとうしい広告

最近、新しいタイプの広告が表示されるようになりました。

WinXPの公式サポートが終了する頃にも出ていましたが、
類似の広告です。

パターンは、
1.利用中のパソコンにエラーがあります。
2.クリックして、ツールをダウンロードし、
  クリーナップやチューニングしなさい

という派手なメッセージを表示して、
自社サイトへ誘導するもの。

パソコンのレジストリは、
いつの間にか書き換えられる場合があり、

また利用中のソフトやツールも
頻繁にバージョンアップされるので、
エラーがあることは間違いではない。

しかし、
内容をチェックしたかのようにみせかけて、
用意されたメッセージを表示する手法は、
明らかに虚偽広告か誇大広告。

あまりにうっとうしい広告
RegClean Pro20140801

あなたも、同じような経験ありませんか。