ブルートフォースアタックがDDOS化?

最近のブルートフォースアタックは、
ひとつの際とに、連続してアクセス(攻撃)を加える、
そんな過激な攻撃手法に代わってきたようです。

4月、5月の初旬の攻撃パターンと比べると、
DOS攻撃がDDOS攻撃に進化したように、
特定サイトを連続して攻撃する。

ちょっと工夫したパスワードであれば、
より強度を上げておかないと、
そのうち解読されてしまうかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です