ブルートフォースアタックの1週間

ブルートフォースアタックの1週間でした。

というのも、

来訪者のIPアドレスの登録地域は、

米(シカゴ)
ラトビア
ドイツ
ハンガリー
アルゼンチン
スペイン
イタリア

と、広範です。

これまでのところ、

アタッカーの攻撃は、
防御できているわけですが、
彼らは、
これを何度も何度も繰り返すわけです。

何度もやっていると、
そのうち、当たる。

これが、
ブルートフォースアタックの基本パターン。

防御の方法は、
1.WPの基本ソフトを最新版にしておく
2.WPで使用するプラグインを最新版にしておく
3.WPで使用する管理者ID、管理者名に初期値が残らないようにしておく
4.セキュリティ対策のプラグインを導入しておく

これは、
パソコン利用者が言われていることと同じで、
ウイルス対策やセキュリティ対策の基本と同様に、
サイトの管理者が行っておく内容です。

さて、
これからどうなりますことやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です