シカゴからの来訪者は、ブルートフォースアタッカー

ついさっき、シカゴからの来訪者は、

3回以上もID、パスワードを入力したものの、

狙いとしたサイトに侵入できず、

そして、去って行きました。

諦めたわけではないでしょう。

IPtrack0421

それにして、

日曜日の夜も遅い(朝も早い)時間に、

頑張っていますね。

今回は、お試しで、また来るような気がします。

なぜならば、

ブルートフォースアタックをかけるような人は、

侵入できないとわかると、

悔しさが溢れてくるのです。

しかも、

有名企業や

防衛庁や官公庁のサイトではない、

一般のサイト(防御は甘いはず)なのに、

攻撃できない理由はない、

と思うからです。

攻撃対象は、

一昨日までのロリポサーバを利用するサイトから、

Xサーバにも広がったようです。

私への警告メッセージは、

Xサーバを利用するサイトに広がっています。

シカゴからの来訪者は、ブルートフォースアタッカーのようです。

ワードプレスを利用するサイト運営者の皆さん、

被害を受けないように、

早めに、IDとパスワードの耐性強化をしておきましょう。

ブルートフォースアタッカーが狙っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です