ブルートフォースアタック 進行中

ブルートフォースアタック
 (= 手当たりしだいの無差別攻撃)
かもしれない事例です。

私のサイトの管理画面から、

 なにやら、見かけないメッセージが。

 「あなたのサイトは、
  短時間に複数回のID、パスワードを入力して、
  エラーとなったので、ロックします」

  というメッセージです。

どうやら、攻撃を受けたようです。

  入力者のIPアドレスは、外国のものでした。

先週導入した、

 BWS(better WP Security)が機能したようです。

このパスワードを盗もうとする入力をチェックする機能は、

 BWSの基本機能の一つです。

ブルートフォースアタック、

 (= 手当たりしだいの無差別攻撃)

が拡大中のようですので、サイト管理者の方、

 くれぐれもご用心!

企業であろうと、

個人であろうと関係有りません。

弱点を探して、

弱いところ、甘いところを見つけては、

手当たり次第に、

・パスワードクラック
 (想定できる、辞書にのっているような単語を、
  続けざまに入力して、そのうち当たるまで)

・パスワードを盗んだら、
  何をやるかは、そのときの気分しだい。

  今朝の情報では、知人のサイトが攻撃をうけ、
  サイト内の情報を削除されたらしい

  

 先週から実施していた、
  ワードプレスのセキュリティ点検が役立ったようです。

 しかしながら、
  当面の間、監視とチェックが必要なようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です