パーソナルファイアウォール(Personal firewall)

パーソナルファイアウォール(Personal firewall)は、
自分のパソコンや家庭のネットワークに対して、
許可のない外部のインターネット ユーザーが、
侵入してこないようにするために使用します。

つまり、
外部の不審者が、
ネットワークを経由して不正アクセスしないよう、
勝手に自分のパソコンに
アクセスできないようにするために使用するわけです。

ファイアウォールというと、
企業が利用する高価な機器のイメージが先行しますが、
パーソナルファイアウォールは、個人向けの安価な機器やツールです。

インターネットに常時接続する個人利用者むけに、
機能を限定して低価格で提供されている機器と考えればいいでしょう。

通信ルータのようにハードウェアとして設置できる場合もあれば、
ウイルス対策ソフトに組み込まれたものや、
パソコンのOSに組み込まれたソフトウェアの形式でも利用できます。

例えば、
Windows7 や MacOS 10.2以降、
では、ファイヤーウォール機能を有するようになっています。

ちょっと設定の方法が慣れないと難しいのですが、
メーカーサイトに解説も公開されていますので、
時間に余裕があるときに
トライして見てはいかがでしょうか。

多くのパーソナルファイアウォールは、
次のような機能を装備し、
一部または組み合わせして、
そのアクセスを遮断(フィルタリング)するよう働きます。

・パケット フィルタ
・アプリケーション ゲートウェイ
・サーキット レベル ゲートウェイ
・プロキシ サーバー
・アプリケーション プロキシ

より詳細の解説は、例えば、
マイクロソフト社のサポートページで確認できます。

パーソナルファイアウォール(Personal firewall)機能は、
ウイルス対策ソフトとどうように、
自己防衛手段の重要な柱です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です